×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ファイナルファンタジー11試着室について
FF11試着室
ファイナルファンタジー11試着室はスクウェア・エニックスが運営するMMORPG「ファイナルファンタジーXI」のファンサイトです。
攻撃間隔短縮を中心にキャラクターのステータス、装備などをweb上でシミュレートすることを目指しています。
メリットポイント設定について
FF11試着室
メリットポイントを計算に反映するには事前にこちらのページで登録を行っておく必要があります。
登録ページで表示されない項目(ジョブ別カテゴリーなど)は当サイトで計算可能な項目ではありませんので入力することはできません。
メリットポイント設定は保存されるため、毎回登録を行う必要はありません。
メリットポイント登録ページではすべて上昇の「段階」で入力してください。
HPを8段階あげている場合(上昇値は80)「8」を入力します。
登録を行った状態であっても計算ページで「メリポ読み込み」のチェックが外れている場合には計算に反映されません。
メリットポイントの内容を変更する場合は再度登録を行うことで上書きされます。
メリットポイント設定の保存にはlocalStorageを使用しているためIE7以前など非対応のブラウザでは利用できません。
多くのブラウザではCookieの使用が制限されると、同時にlocalStorageへのアクセスも拒否される仕様となっているためこの機能が利用できない場合ブラウザの設定を変更することで解決する場合もあります。
ジョブポイント設定について
FF11試着室
ジョブポイント・ギフトを計算に反映するには事前にこちらのページで登録を行っておく必要があります。
ジョブポイントは項目ごとに上昇の段階を入力してください。
スペリアが未達の場合、計算ページで対応アイテムの背景が暗く表示されますがその状態であっても計算に用いることができます。
オーグメントアイテム設定について
FF11試着室
オーグメントアイテムを計算に用いるには事前にこちらのページで登録を行っておく必要があります。
オーグメントアイテムは20個まで登録する事ができ、それぞれスロット1~20に対応しています。
オーグメントアイテムはEx,Rareなどを問わずすべてのアイテムに対して作成することができ、1つのアイテムに追加する事が出来る性能の数にも上限はありません。
登録ページで追加する性能として表示されない項目(ヒーリングHPなど)は当サイトで計算可能な項目ではないため登録する事は出来ません。
追加性能として表示されるにも関わらず、計算ページで計算結果に表示されない項目(属性耐性など)は計算自体は行っているが計算ページの画面レイアウトの都合上表示していない項目で、登録しておくと将来結果表示が可能になった場合に反映することができます。
削除する際はスロットごとに設けられた削除ボタンを押すことで削除できます。
片手武器、耳、指に左右同じオーグメントアイテムを装備したい場合、まったく同じ性能であれば2スロットに登録する必要はありません。
ゲーム中で存在し得ないアイテムを作成することもできますが、そのようなアイテムを装備すると正しく計算できない場合があります
計算ページではオーグメントアイテムはすべての部位で選択肢の一番上に表示されます。
オーグメントアイテムの保存にはlocalStorageを使用しているためIE7以前など非対応のブラウザでは利用できません。
環境設定について
FF11試着室
環境設定を利用するには事前にこちらのページで登録を行っておく必要があります。
「デフォルト種族・ジョブ設定」では頻繁に利用する種族やジョブの組み合わせを設定しておくことで毎回それらを選択する手間を省くことができます。
「装備選択肢のレベル下限設定」では選択可能な装備のレベルに下限を設定することで高レベルで選択可能な装備が多くなりすぎ選択作業が不便になることを防止します。
ただしラジャスリングはレベル30の装備にもかかわらず高レベルでも有用性が高く、そのためにこの項目が十分に効果を発揮できなかったことからこの設定に対する例外としています。ラジャスリングはこの設定の値にかかわらず常に選択が可能です。
環境設定の保存にはlocalStorageを使用しているためIE7以前など非対応のブラウザでは利用できません。
選択肢に表示されないアイテムについて
FF11試着室
現在選択可能なアイテムはレベル71以上の物に限られています。(これ以外に追加作業中で一部が選択可能な場合もあります。)
食事については比較的よく利用されると判断したものを選択しています。
徐々に追加する予定ですが、アイテム数は処理の重さや通信負荷に直結するためすべてのアイテムには対応できないかもしれません。
ファイナルファンタジー11試着室で計算している攻撃間隔短縮率について
FF11試着室
攻撃間隔短縮率は「ヘイスト」「二刀流」などの攻撃間隔を増減させるステータス変化をすべて考慮しない場合の攻撃間隔に対して 実際の攻撃間隔がどのくらいなのかを表しています。
この値の上限が80%なのではないかという説が浮上したことが当サイト作成のきっかけです。

具体的には実際の攻撃間隔をr、すべての攻撃間隔増減が無効である場合の間隔をnとした場合に
((n-r)/n)*100
で計算される値です。
ファイナルファンタジー11試着室で計算している1ターン手数期待値について
FF11試着室
1ターン手数期待値はダブルアタック、トリプルアタック、クワッドアタックによって1ターンにおける攻撃回数がどの程度増加しているかを表しています。
なお手数期待値にはクラーケンクラブをはじめとする複数回攻撃武器による手数の増加は考慮されていません。複数回武器による手数増加を計算するにはそれぞれの武器における各攻撃回数の発生確率を正確に把握する必要があるため現状では困難と考えています。 計算はクワッド→トリプル→ダブルの順に行い、上位の複数回攻撃が発生した「振り」については下位の複数回攻撃の判定を行わないとして計算しています。
強化について
FF11試着室
選択可能な強化のうちプロテス、シェルはメリットポイントで強化したプロテア、シェルラの値は反映されません。
呪歌はすべてレベル99で歌唱、楽器、のスキルがキャップまで上がっている吟遊詩人が使用した場合の効果となっています。
装備+○という記述は吟遊詩人のAFや楽器に特性として付与されているマーチ+1、メヌエット+2といった性能を表しています。
装備+0の場合であってもアカペラ状態ではなく何かの楽器は使用している場合の効果となっているため、サポ吟遊詩人で使用した場合とは異なる値となります。
(SV)はソウルボイス使用時の意味です。
ロールはすべてレベル99のコルセアが使用した場合の効果となっています。
(JB)はジョブボーナス発動時の意味です。
既知の不具合と仕様について
FF11試着室
次のものは現在修正に向けて調査・作業中です。
  • メインジョブのレベルが76~98の場合にメリットポイントが正しく反映されない場合がある。
  • サブウェポンに装備した場合でもレリック、ミシックのD、隔以外の特性が有効になる。
次のものはブラウザの仕様によるもので対応するかどうかは未定です。
  • Operaでアイテム選択時に性能の確認ができない
  • Internet Explorer7以前,FireFox3.5以前など最新でないブラウザでメリットポイント機能、オーグメントアイテム機能が利用できない。
次のものはアイテムデータの管理方法に深く関わる問題であるためすぐに対応することが難しく検討中の項目です。
  • レベル99のレリック、エンピ、ミシックのうち、最終強化前のもの(アフターグロウのないもの)が選択肢に表示されない。
次のものはゲーム中の挙動とは異なりますが修正にかかる手間とメリットが見合わないため仕様としています。
  • メインに片手武器を装備しているのにグリップが装備できたり、胴にクローク系を装備しているのに頭にも装備ができるなど装備部位間の整合性に矛盾がある。またそのような装備をした場合に計算がおかしくなる。
  • 本来Rare属性のあるアイテムを2つ装備できる
  • 装備できない種族専用アイテムが選択肢に表示される